トラベラーズチェックは使えるのか?

トラベラーズチェックは使えるのか?
トラベラーズチェック、旅行者にとって「安心アイテム」の一つです。

トラベラーズチェックとは、形や見た目は紙幣と似ているのですが、そのままお金として使えるものではありません。

トラベラーズチェックの左上にはサインを書く空欄があり。

前もって自分のパスポートと同じサインを書いておきます。

また右下にも空白欄があり、お店のレジでサインをする必要があります。

前もって書かれた左上のサインと、レジで右下の欄に書くサインが一致すれば、

そこではじめて「お金」として清算することができる仕組みです。

したがって、もし盗難や紛失被害にあっても、よほど巧妙にサインを真似て書く以外、悪用されることがないんですね。

しかも失くした時の再発行が出来るというので、多くの観光客が持っているものなんですよ。

しか~し!

トラベラーズチェックが使えるお店って、ほとんどないんですよ。

よく考えれば当然のことです。日本でも普通のお店で、外国人観光客がトラベラーズチェックを使っている姿を見たことがありません。

ツアーガイドに連れて行ってもらえるお店では使うことができますが、それ以外のお店ではほとんど使うことができないのが「難点」ですね。

そこで、持っているトラベラーズチェックを、現地で現金に換えておきましょう。あくまでも必要な分だけです。

トラベラーズチェックを現金に換えることができるのは銀行です。

しかし、トラベラーズチェックだけを持っていっても、決して現金に換えることはできません。

銀行の場合、サインをするだけでは不十分なんですね。

そこで必要になるのは「パスポート」です。

サインが一致しているかどうかを判断される必要があるので、トラベラーズチェックを銀行で現金に換える時には、絶対にパスポートを忘れないようにしておきましょう。

ここで使える英会話というのが、

Excuse me. I would like to change my travelers check into cash, please.
(すいません。私のトラベラーズチェックを現金に換えたいのですが)

と言っておきます。

あとは銀行員さんの指示に従って所定の手続きを済ませれば、無事、トラベラーズチェックを現金に換えることができます。

Review (復習)

それでは、少ししか紹介していませんが復習しておきましょう。

◆銀行でトラベラーズチェックを現金に換えるとき
「Excuse me. I would like to change my travelers check into cash, please.」
(すいません。私のトラベラーズチェックを現金に換えたいのですが)

それでは、より楽しいショッピング目指してレッツ・トライ!


PAGE TOP