町の銀行を利用してみる

町の銀行を利用してみる

以前、空港での両替について紹介しました。

国際空港では必ず両替所が併設されており、ここで現地の通貨に変えることが出来るのですが、

「空港の為替レートは割高だ!」

ということを紹介しました。

ですので、空港では最低必要限の両替をオススメしましたよね?

でも、それでは全然足りません。

今度は町の銀行や両替所で現地通貨を手に入れておきましょう!

必要になりそうな英会話は空港のときと同じです。

Excuse me. I would like to change my Japanese yen to ~.
(すいません。日本円を~に両替したいのですが)

また、1ヶ月程度の長期の旅行の場合、出来るだけレートの良い時に両替したいですよね?

空港の両替所には各通貨のレートが電光掲示板で表示されていますが、町の銀行や両替所の場合、表示されていない場合があります。

そんなときは、

Excuse me. What is the exchange rate between Japanese yen and ~?
(すいません。日本円と~の為替レートはいくらですか)

と聞いておきましょう。

わずか1円の円安・円高でも、十万円単位になると大きく違ってきます。

ちなみに、日本にも外国系の銀行があります。

City Bankなんかは有名ですよね。

そこで出発する前に、日本国内で口座を開設しておき、現地で、現地通貨で引き出すことも可能なんですよ。

こうすることで両替の手間も省けますし、レートの良い時にいつでも引き出すことが可能です。

ただし、日本での口座開設になると手数料が高くなるので、高くても日本で口座を開設するのか、あるいは現地で両替するのか、前もって決めておくと安心ですよ!

Review (復習)

それでは復習です。

◆日本円を現地通貨に両替したいとき
「Excuse me. I would like to change my Japanese yen to ~.」
(すいません。日本円を~に両替したいのですが)」

◆現在の為替レートを確認したいとき
「Excuse me. What is the exchange rate between Japanese yen and ~?」
(すいません。日本円と~の為替レートはいくらですか)

ちなみに、空港のときでも同じでしたが、
両替したらその場で金額が合っているかどうかを確認しておきましょう。

銀行ならたぶん大丈夫だと思いますが。


PAGE TOP