レンタカーで快適な旅を♪

レンタカーで快適な旅を♪
海外旅行でレンタカーを借りる、なかなか「オツ」じゃないですか!

しかし、本当に借りることなど出来るのでしょうか?

日本の免許証で通用するものなのでしょうか?

もちろん、日本の運転免許証だけでは通用しません。

たいていは「国際免許証」が必要になってきます。

しかし、観光客などの短期滞在者には、仮免が発行される場合もあります。

これは国や州によって規定が異なるので、一概に「こうすればOK!」ということは言えないのですが、海外のレンタカー会社の中には日本人が経営している場合があります。

多くの日本人観光客が訪れるような場所では、このような日本人によるレンタカー会社に寄ってみましょう!

しかし、現地人による経営のレンタカー会社である場合、次のような英会話で車を借りるようにしてください。

Hello. I would like a small-sized car for ~ nights.
(こんにちは。小型車を~日、借りたいのですが。)

ここで提示を求められるのが、「運転免許証」と「身分証明書」です。

身分証明書に関しては、パスポートが一番有効なのですが、顔写真入のクレジットカードでも構わないでしょう。

また、

I need full-cover insurance, please.
(フルカバーの保険つきでお願いします)

とも言っておきましょう。

よほど運転に自信があるなら良いのですが、やはり保険をつけておくと安心ですね。

しかし、国や地域によって規定が大きく異なるため、日本で調べて言ってからのほうが良いと思いますよ。

インターネットで、

「渡航先」「レンタカー」「運転」

と打ち込んで検索してみましょう。

人気の観光地であれば、日本人経営のレンタカー店が見つかるかもしれません。

Review (復習)

それでは、復習してみましょう。

◆レンタカーを借りる
「Hello. I would like a small-sized car for ~ nights.」
(こんにちは。小型車を~日、借りたいのですが。)

◆フルカバーの保険を依頼する
「I need full-cover insurance, please.」
(フルカバーの保険つきでお願いします)

レンタカーは自由に行動できるので、快適な旅を楽しむことが出来ます。

英語に自信がない場合、現地で、飛び込みで借りることは難しいので、ぜひ出発前に調べて手配しておくことをオススメします!


PAGE TOP