こんな時何て言えばいいの?

こんな時何て言えばいいの?
さて、長距離のフライトでは、夜を機内で過ごすこともあります。

「目が覚めれば別世界!」

なんてもの、海外旅行の楽しみの一つですね。

しかし、夜の機内はけっこう冷えるんですよ。

日本人観光客の中には、気内で風邪を引く人も少なくありません。

これはぜひとも避けたいところですね。せっかくの海外旅行も台無しです。

そこで、寒いと感じたときには毛布や温かい飲み物をたのんでみましょう!

まず、毛布が欲しいときから。

「Excuse me. Can I have a blanket?」
(すいません。毛布をいただけますか)

と言っておきましょう。

本格的な寝具ではないにしろ、ないよりはるかにマシです。

それでもまだ寒いと感じるなら、

「Excuse me. Can I have one more blanket, please?」
(すいません。もう一枚、毛布をいただけますか)

とたのんでおきましょう。

次に、温かい飲み物が欲しいとき。

「Excuse me. Can I have something hot to drink?」
(すいません。何か温かい飲み物を下さい)

と聞いておけばOKです。

次に、アテンダントが何を欲しいのかをたずねてくるので、

「Coffee, please.」

と答えておきましょう。「tea」「whiskey」でも構いませんよ(笑)

Review (復習)

◆毛布が欲しいとき
「Excuse me. Can I have a blanket?」
(すいません。毛布をいただけますか)

◆もう一枚、毛布が欲しいとき
「Excuse me. Can I have one more blanket, please?」
(すいません。もう一枚、毛布をいただけますか)

◆温かい飲み物が欲しいとき
「Excuse me. Can I have something hot to drink?」
(すいません。何か温かい飲み物を下さい)

※こちらから機内に何があるのかを聞きたい時は、

「Excuse me. I want something hot to drink. What do you have on board?」
(すいません。何か温かい飲み物が欲しいのですが、何がありますか)

と聞いておけばOKです。

ちなみに、機内ってけっこう乾燥しているんですよね。
なので、保湿線分が入っているクリームなんかもって行くと良いですよ。


PAGE TOP